トップページ | 2002年10月 »

2002年9月

2002/09/30

9/29(日) 生後16日

ようやく下り物がおさまったと思ったら、今日はとってもひどい。
2日続きの雨でペーパーDの私はお外に出られないので、様子を見て明日獣医さんに連れて行こう。

ピッピもそろそろ耳が聞こえる頃のはず…。
でも特に反応はなさそうだなぁ。でも這い回るのはとっても上手!

♂  354g
♀1 377g
♀2 340g

今日はきれいに並んでくれました

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/29

9/28(土) 生後15日

ピッピのオッパイを吸う力が強すぎて、さららのお腹にキスマークがいっぱい。
乳首の奪い合いの最中に乳首以外のところもチュパチュパ吸われちゃうのよね。

上の2頭がうんPスタイルで、自分でできるようになりました。
もう足がずい分しっかりしてきたのね。…というよりさららママの怠慢?
ところがお腹が重いせいか、ひっくり返ってしまうと自分で起き上がれずにピッピと泣いてます。
君らは亀さん? 早くおきあがりこぼしになっておくれ~。

♂  347g
♀1 346g
♀2 315g(300g突破!)

今日の写真:みんなでヘソ天

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/28

9/27(金) 生後14日

生後2週間になりました。いろいろ心配事もあったけれど、順調に大きくなっているので、まずまず安心かな?
さららの下り物がまだ続いているのがちょっと不安。
今日はチビが初めて犬っぽい泣き声を発しました。
上の2頭はまるで双子のようにいつもくっついていますが、チビだけ離されて寒いようなので、時々間に潜り込ませてあげます。
生まれたときの体重差は縮まらないものの、一生懸命お兄ちゃんお姉ちゃんに遅れまいとがんばっているみたい。

♂  328g
♀1 331g
♀2 296g

今日の写真:命名式です

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/27

9/26(木) 生後13日

ついにピッピ全員の目が開きました。これでちょっとは犬っぽく見えるかな?
上の2頭は体重も300g突破しました。大きくなりそうな予感がします。

さららのママぶりももう落ち着いたもので、ミルクの時間を見計らってピッピのケージに行きますが、眠ってしまうとさっさと出てきてしまいます。
時にはオッパイに吸い付いてるのに振り落としてまで出てくることも…。
ピッピがちょっと泣いたくらいでは動じず、「もう大きいんだからほっといて大丈夫!」という感じ。
でも授乳中は気持ちがいいのか、うっとりした目をしています。
そのままいびきをかいて寝てしまうこともありました。

今日の写真:左がお兄ちゃん、右がチビです

♂  316g
♀1 312g
♀2 280g

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/26

9/25(水) 生後12日

お姉ちゃんの目が半開きになってきました。もうすぐパッチリお目々が見られるそうです。
ピッピの目が見えるようになったら、さららのことを可愛いママだと思ってくれるといいな。

血統書名がやっと決まりました。
お兄ちゃん アイルトン(もちろんセナ!)
お姉ちゃん アレクサンドラ
チビ アントワネット(マリー・アントワネットから)
私はそのままコール・ネームにできるように、アン(赤毛のアン)とアリス(不思議の国のアリス)を考えていたのですが、パパさんに却下されました。
さらら(血統書名:アンドロメダ コールネーム:鵜野讃良皇女より)にちなんでお姫様系の名前ですって。
男の子だけはどうしても、といって命名権を譲ってもらったの。
将来どんなお名前付けてもらうのかな~?

♂  293g
♀1 295g
♀2 265g

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/25

9/24(火) 生後11日

狭いながらも楽しい我が家、と小さいベッドを使っていましたが、ピッピは縁を這い上がりベッドの外に落ちるし、さららが入るスペースもなくなってきたため、広めのベッドを新調しました。
ママは早速匂いつけをして感触を確かめています。
これなら家族一緒に眠れるね!
がんばったさららにはごほうびとしてケージの外用にピンクのおざぶもプレゼント。

ところがそのさららに異変が…。
それまで急いでトイレシーツまで走って行ってたのに、深夜になると手前のカーペットで粗相しています。
昼間なら目が届くけれど、寝てる間はね~。
引っ越してきた当時もトイレの場所はわかっているのにできないことがありました。
何とか対策を考えなければ…。

♂  276g
♀1 279g
♀2 250g

今日の写真:おにゅ~のベッドで寝るピッピは小さく見えます

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/24

9/23(月) 生後10日

さららさん、このところ授乳中にピッピを振り落としてケージから出てくるなど、育児放棄気味です。
まだ2週間はオッパイあげなくちゃいけないのにね…。
でもピッピはというと、順調すぎるくらいに体重が増えているので、心配することはないのかな?

♂  257g
♀1 263g(再逆転)
♀2 227g

今日の写真:子犬を見守る優しいママ? いいえ、ピッピが大きくなってベッドが狭くて入りきらないの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/23

9/22(日) 生後9日

産後初めてお散歩に行ってきました。
近くのポストまでほんの15分くらいでしたが、帰宅するとピッピにまっしぐら。
お出かけ前はあんなはしゃいでたのに…。そういえば、いつもより早足の散歩でした。

ピッピ、生まれて初めての爪切りを経験しました。
いやな事されてるのがわかるのか、グリグリ動くは喚くはで大変。
きっとこの子達もママのように爪切り嫌いになるんだろうな…。
キャリーバッグに入れて別の部屋へ隔離しておいたさらら、ピッピを取り上げられたと思ってこちらも大騒ぎでした。

♂  246g
♀1 238g
♀2 214g

今日の写真:ママの背中でつぶされてるピッピです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/22

9/21(土) 生後8日目

ピッピが寝入ったのを見計らって、さららがケージから出てくることが多くなってきました。
今がお手入れのチャンス!
ラップをはずし、オイルを少しつけてパサパサだった被毛をまとめます。
気になっていた耳やお尻周りにもバリカンを入れました。
以前なら少しでも引っかかると怒っていたのに、我慢強くなってきました。
確かに掃除機かけても震えたり、逃げ回ったりせず、ケージの中でしっかりピッピを守っているようです。
下痢もほとんどしなくなりました。

今日のピッピはうそのように静か…。
まぁ、うるさいのは一番下の子だけですが、かえって心配になるくらい。
だんだんミルクの回数も減り、ママがいなくても兄弟で暖めあって満足してるみたい。
でも今日の写真は「川の字」です。

♂  223g(2倍超)
♀1 217g(2倍超)
♀2 196g

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/21

9/20(金) 生後7日目 断尾

午前中の体重測定で上の2頭の体重が200g間近になりました。
いよいよ断尾の時期です。
ペットタクシーを頼んで親子連れで獣医さんへ…。
ピッピの泣き声にママは絶叫しています。
私も見ていられなくて、さららを連れて外へ出ました。
夜の体重測定、しっぽ分減ってるのかと思ったら、200g突破!
ペチャパイママでも、しっかりお乳が出ているんですね。

♂  203g
♀1 204g(ついに逆転)
♀2 183g

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/20

9/19(木) 生後6日

さららもいくらか育児お疲れモード。
ピッピが寝てしまうとケージから出てくることが増えました。
おかげでラップの半分くらいは外で出来ました。
乳腺の腫れは引きましたが、オッパイはぷにょぷにょでこんなんでお乳が出てるのかしら?

さららのベッドにピッピを入れると、暖かいのかよく寝てくれます。
でも夜はつぶすといけないからと撤去されてしまいます。
早くも体重が生まれた時の2倍に近づきつつあります。
お乳を飲んでいる時にピンと張った可愛いしっぽたちとももうすぐさよならだわ~。

♂  186g
♀1 184g
♀2 173g(2倍超)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/19

9/18(水) 生後5日

さららのうんPもだいぶ固まってきました。
でもまだゼリー状のが出てきます。
乳腺に1ヶ所赤く腫れている所があるので、ピッピの邪魔にならないよう、小さいタオルで冷やしてます。

生まれた時はビロード状だったピッピの毛が、少~し伸びてきたみたい。
あくびをすると平べったい舌がピロッと出て可愛いです。
女の子2頭の大きさがほぼ一緒になり、区別するのがとっても難しい。
ねえねの目の上の茶色いスポットを目印にしていますが、早く何か特徴を見つけないと!

♂  171g
♀1 160g
♀2 157g

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/18

9/17(火) 生後4日

酷使されているさららのオッパイ、熱を持つようになったので、少し冷やしてあげています。
冷やしたり暖めたり、マッサージしていい悪いは本によってまちまちですね。
人気のある乳首は下のほうと決まっているので、顔に近いほうのは張っていても、乳首はペタンコのままです。
さすがのママも疲れているのか、こっそりケージを抜け出して私のお布団にもぐり込んでくるようになりました。
でも、すぐにピッピと呼ばれてしまうんですよね。

各ピッピ、それぞれ行動に違いがあります。
お兄ちゃんはどっしり構えていて、いつもママの顔の下にいます。
お姉ちゃんはおとなしくて、乳首をくわえたまま寝てしまうのでおなかのあたりがテリトリー。
チビはいつもピッピとうるさくオッパイをせがみ、満足すると股の間に顔突っ込んで寝ています。

♂  152g
♀1 140g(へその緒取れる)
♀2 136g

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2002/09/17

9月13日出産

9/13(金)
♂1、♀2を出産しました。
名前はまだないけれど、まとめてピッピと呼んでいます。
絶対育児は無理だと思っていたけれど、ピッピと泣かれてしまうと、何とかしなければという母性本能がムクムクわきあがってきたようです。
母乳をあげ、お尻の処理も自分でしています。
13日の金曜日っ子だけれど、元気に育ってね。

♂  106g
♀1 102g
♀2  82g

9/14(土) 生後1日
ご飯もお水も飲まず、トイレにも行かずピッピの面倒を見ています。
でもパパが帰ってくると、喜んでお出迎え。
早速ビデオを撮ってもらいました。

♂  121g
♀1 115g
♀2  96g

9/15(日) 生後2日
胎盤を食べたせいか、ものすごい音の下痢Pが続いてます。
食欲はないものの、ミルクだけは飛んできて飲んでいます。
ちょっとでもピッピを離すと、早く返せと大騒ぎ。

♂  127g(へその緒取れる)
♀1 115g
♀2 105g(へその緒取れる)

9/16(月) 生後3日
ピッピから離せないので、お手入れができません。
仕方ないのでケージの中にかがみこんで、ラップをはずしながら櫛を入れました。
とても人様には見せられないスタイル…。
ただ切りたくないだけで、後のことなんて考えてなかった~。

♂  137g
♀1 127g
♀2 120g

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トップページ | 2002年10月 »