« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010/03/29

さららシャンプー

ビビが亡くなって10日、獣医さんへお礼に行ってきました。
寿命まで面倒見切れないから、という私に
後の世話してくれる人探して飼えばいい、って…
なかなかそう吹っ切れるもんでもないのよね、まだ3ワンいるしさぁ。

あやめを洗う日だったけど、さららにフケが出てると相談したら
オーツで洗ってみて効果なさそうなら、デュクソのスプレーがいいとのこと。
あやめの保湿スプレーも残り少なくなってきたので
次の候補に考えようかな?

で、ビビがいなくても寂しくなんかないくせに
階下の物音に「ビビちゃん上がってきた~」と吠えるさらら。
らむも一緒になって反応してるから、ひょっとしたらまだお家にいるのかもしれません。
せっかく喪服バージョンのリボンにしたんだから、赤マットやめとけばよかった…

2157

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/03/23

祭壇

1509

ビビの訃報を聞いたお友達からのお悔やみに感謝しています。

わん友のふみっちょさんからはお花も届けていただきました。
ビビとしんちゃんの写真を並べて、祭壇風に飾ってみました。
今日やっと、ビビのお部屋のお掃除はしたけれど
まだ色々片付ける気にもなれず、主のいない部屋はそのままです。
らむのシャンプーもしたものの、赤いリボンつけられないので
写真は撮らずにおきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010/03/19

大往生

1189

昨夜11時過ぎに寝るまで、まだ動けていたのに
朝起きてみたら冷たくなっていました。
とうとう、大好きだったカツオにも口を付けないまま…
庭に咲いていた白い花と、お彼岸用に売っていた仏花を一緒に納めました。
お迎えが来るまで居間に連れてきたのですが、らむとあやめだけが寄って来て
さららはさよなら言おうとしませんでした。
チビだった頃からビビばぁが大好きだったらむ、
ヒュンヒュン鳴きながら箱のそばを離れません。

ビビばぁ、おネンネしてるんだよね?

しんちゃんもお願いした焼き場では、動物慰霊碑が立っていて
いつでも会いに来られますから、と言って頂きました。
思えば、しんのすけがお盆、ビビがお彼岸に旅立ちました。
仲良しだったので、今頃、天国で再会を喜び合ってることでしょう。

レジ袋に入れられ、電車に揺られ七夕の日にやってきたビビ。
転勤にも連れまわされ、北斗星や飛行機での旅も経験しました。
家につくといわれる猫の割に、どこに行ってもすぐ馴染んでくれましたが
最後に自宅に戻ってきた時は、我が物顔で元気に走り回ってたっけ。
20年間ありがとうね。

今日はサークルを忌引きでお休みしたので
お友達から弔いメールを頂きました、感謝だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/03/17

ビビの不調

ビビの不調

ここ2~3日、食べない、尿も出てないらしい状態だったので
いよいよお迎えかと、獣医さんに連れて行ってきました。
体温35℃、体重2kg、抵抗する気力もなくかなり弱っています。
栄養注射など試みて、改善が見られないようならそっとしておきましょう、との結論。
痛みや不快が続くようなら、安楽死の選択も考えましたが
ここまで頑張ってきたのだし、老衰ですからね…

最後に大好きだったカツオを食べてもらおうと、近付けても反応なし。
栄養チューブも飲み込めないので、ゲルマニウム溶液をスポイトで投与。
ヒーターを入れたケージに、お気に入りのベッドを入れて休ませています。
お散歩前に、らむとあやめと御機嫌伺いに連れて行きました。
あと2週間で21才なんだけどなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/03/15

ぼたんエビ~~

1508

結婚記念日のお食事会、絶対これが食べたくてお寿司屋さんに行ってきました!
市内のスーパーではまずお目にかかれないか、高嶺の花なんだもの。
ところが、お刺身やら手羽焼きなどを食べてるうちにお腹一杯になり
お寿司はちょこっとしか入らなかった…

当日の午後まで、すっかり30周年と思い込んでた私。
ふと、計算してみて1年早まったことに気付き
アルバム引っ繰り返して日付を確認。
ま、去年忘れてしまったわけじゃないので来年やり直せばいいよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/03/13

文部科学大臣賞

坂本龍一さんが受賞したと、新聞で読みましたが
大衆芸能部門、というところが笑える~~
戦メリで共演したたけしもフランスで勲章貰ってましたね。
以前、坂本さんが貰ったのよりランクが上だとか?
久々にBTTBなんか聴いてみた。

以前、ワン達に試していたバッチフラワーレメディ。
そういや、人間にも効果あるんだったと思い出し
(ウチの子達には効かなかったかも?)
さらっと調べてみたら、ほぼらむが使ってたブレンドと同じ!
2種類が含まれてるレスキューレメディなら冷蔵庫にまだ保管中。
同じ配合のレスキュークリームならほとんど毎日塗ってあげてるでの
私の指にだって取り込まれてるはずなんだけど?
再び飲み始めてたセントジョーンズワートもイマイチなんだよね…
血圧もストレスっぽい日は高目で推移中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010/03/12

カフリンクスコレクション

1507

パパさんの集めてきたカフスが大分溜まったので
真珠婚記念に宝石箱をプレゼント。
退職しちゃったら、Yシャツでさえ出番なくなるというのに
今年に入って5つも買ってます~~
リング刺しのようになってれば良かったのだけど、棚状なので固定はできず。
一緒に時計も並べて隙間を埋めてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/03/10

マンモグラフィー検査結果

先月の検査の結果を聞いてきました。
予想通り、要精密検査、しかも両胸…
結果をメールで速報したら、パパさんが会社から飛んで帰ってくれました、感謝。
その後、乳腺外科のあるT大病院に電話して、16日に精密検査予定。
初診は予約不可なので8時の開院から最大20時までは覚悟するようにだって~
エコー、マンモでわからなければ細胞診との事。
パンフレットでは、精密検査で癌と診断されるのは極少数とありますが、
つい先月、義父の妹が切除手術したばかりなのよね。
万一に備え、お犬様達、パパさんのお世話の事などを話し合っておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/03/09

さららシャンプー

2135

雪になりそうな冷たい雨の日、さららをシャンプー
先月は体調と天気の悪い日が続いたので、あまりお散歩行けなかったのよね。
それでも3ピキの中ではいつも一番キチャナイ…
腰の辺りにちょっとフケが出てましたが、これくらいなら薬用シャンプーじゃなくていいだろう?

前々回から、ヒートみたいなんだけどほとんど出血も腫れもない感じ…
犬は一生あがらないと聞いてますが、若い頃のようにはいかないのでしょう。
私の更年期うつっぽい症状が、さららの粗相に関連してる気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/03/05

大磯海岸

Ayame_2003

バカ陽気になったので、ヒートっぽいさららを残し
らむとあやめを連れて、大磯の海へお散歩。
らっちゃんは、パパさんの足元でちょろちょろしてて写真なし~
その後、ノーリードで走り回るボーダーさんにがうがう言ってました…

トレリスを和室ドアのフェンス代わりにしてましたが、
ビビが倒して引き戸を開けて出てきては迷子になってしまうので
パパさんに脚を釘で打ちつけてもらいました。
ほとんど見えなくなってる目で、2回まで階段登ってきちゃうのもスゴイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/03/03

あやめシャンプー

Ayame_1983

すっかりさららの番だと勘違いしてましたが、カレンダー見たらあやめの日でした。
ほとんど散歩も行けなかった先月なので、汚れちゃいませんが~

本日のシャンプーはこちら
1505

犬なのに猫っ毛? 細くて絡まりやすい子なのでコシが欲しかった。
でもふわふわの仕上がりで、希望どうりにはならず…
やっぱり前の方がよかったかな?
お試しサイズにしといて大正解でした。
そういえば、今回ほとんど毛玉できてなくてネバータングル使わずじまいだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/03/01

イチゴ狩り

お休みの朝、ゆっくり市の広報なんか読んでいたら「イチゴ狩り」が目に止まった。
「後で行ってみようか~」なんてのんびりブランチ(カレーうどんだけどさ…)食べて
ネットで場所の確認してたら、要予約なんだって!
慌てて電話で照会したら、まだこれからでも大丈夫とのことで
急いで家を出ること、ほぼ10分@石塚いちご園さん。
ナビ操作してる間に着いちゃいました、あらま、とっても近かったのねぇ?

1501

30分食べ放題、お1人様1,300円也~
さちのか、紅ほっぺ、とちおとめの3種類を食べ比べ開始!
それぞれ熟したのは美味しいのだけど
さちのかは甘く、とちおとめは歯ごたえ十分、紅ほっぺは酸味があるかな?
デザート代わり、と食後に来ちゃったのが大失敗。
すぐにお腹いっぱいになり、元取れなんだ… 残念

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »