2010/01/11

コンサート

ショパン生誕200年の今年は、各地でショパンブームが起きると思われます。
で、年の初めからピアノコンチェルトを聴いてきました@駅ビル
女性ピアニストの生ショパンは多分お初なんだけど
女の人が弾くとこんなに色っぽいの??? てな感じでまとわりつくような音楽…
これまで男性のさら~っと軽やかで爽やかなピアノを聴いてたのでイメージ違った。

次のシュトラウスのオーボエコンチェルトはほとんど寝てました~~
最後はメンデルスゾーンの「スコットランド」でしたが、楽章ごとの休みがないので長かった…
個人的には「イタリア」は大好きなんだけど!

そういえば、クリスマスにパパさんにピアノおねだりしたんだっけ…
まぁ、今じゃ全然弾く時間もないので飾りにしかならんな?
極たま~にストレス解消に弾きたいって思う時あるんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/07/18

教授が叙勲

サカモトさんがフランスから文化勲章を贈られた記事を読みました。
確かにドビュッシーの生まれ変わりだと言ってたものね~
私もドビュッシーのピアノ曲は大好きです、弾きこなせなかったけど…
個人的には教授に日本国歌を作曲して貰ったらどうかと思うのだけど
借金大国ジャパンには作曲料払えないだろうな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/31

美術館コンサート

市の美術館のホールでの弦楽四重奏を聞いてきました。
バブルの遺産か総大理石の床が豪華なんですが、足元が寒っ!
ワルツやポルカの軽やかな演奏の後は、宮崎アニメシリーズ。
トトロのサントラは思わず涙しちゃうくらい綺麗な曲でした。
そしてアンコールはポニョ~、ウケてたのはお子ちゃまだけ?
年配のお客さんが多いので、もうちょっとクラシカルでもよかったかもね。

駐車場が狭いのと、雨が降りそうな空模様だったのでバスにしたら
昼の時間帯は1時間に2本しか出てない…
帰りは大通りのバス停までちょっと歩いて、別経路で帰ってきました。
まだ乾ききらない道に小雨が落ちてきたので、今日もお散歩は中止なり~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/25

童謡コンサート

小学校で福祉協議会主催のコンサートのお手伝いがあったので聴いてきました。
コンサートというよりお話がほとんど~
イマドキの子供達の事件が増えたのは、育て方間違ってるとかって内容です。
ま、子供も犬も躾が大事ってのは一緒なんですが…
って訳で決して子供向けではないので、PTAさん共催のわりに子供はほとんどいず、集合掛けられたお年寄りばかり!

658

会場に飾られたお花を帰りに頂いてきました、大輪のガーベラ!
2本一緒では倒れてしまいそうだったので、2輪挿しにしてみました。
PTA会長さんのハウスで咲いたそうですが、その会長さんは私より年下だったぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/11

雨音はショパンの調べ

ドンキに買い物に行ったら懐メロがかかってた!
若き日に大好きだった曲、唯一カラオケで唄えたのがコレ
男の人の声だったけど全く違和感ありません。

朝起きると首下げてますが、薬入り缶ゴハンを食べると元気になるらむ。
お腹の方も治まってるけれど、連休前に念のため獣医さんに行ってきました。
オヤツもらってゴキゲンに診察室歩き回ってると思ったら、トイレでうんPしちゃったの便も診てもらう。
痛み止めをも少し追加、まだまだ完全復活とは行かないようです。
外で大きな音がしたと思ったら、じきに救急車が~
終わって出てみたら、車の事故でした。
土曜の夜は駐車場が込むからと、自転車で行って正解?

数日前からHPの画像掲示板が消えてなくなってました!
3ヶ月くらいで自動に削除されるらしい、お知らせメール送ってくれたらよかったのにぃ。
もっともほぼブログだけになってるから、HP毎閉鎖ってのもありだよね?
どっちにしても、今度時間のある時にはずすことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/08/12

チャペルで音楽会

Image120 Image119

無料ご招待だったのでお休みだったパパさんとお出かけ~
ピアノとヴァイオリン、チェロのトリオのコンサート。
おなじみの曲を説明付きで演奏してくれたので、堅苦しくなく楽しめました。
チャールダッシュの時、ヴァイオリストさんが通路を歩きながら弾いてくれたので、間近で音を実感。
1時間と短かったのも眠くならなずに済んで助かった!

Image118

このチャペル、スコットランドから移築して結婚式に使ってるそうです。
天井も高く、と~ってもよく響いてました。
パイプオルガン付きだけど演奏できるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/08/08

ぽにょ

あやめが妙に喜ぶので時々歌ってやりますが、CMで聞いただけなので歌詞があやふや~

noteぽ~にょぽにょ、あやめの子?

あめの赤ちゃんにぽにょなんてお名前つけましぇんから~
だいいちお嫁にも行きましぇんよ!

そこで、じじちゃまが携帯駆使して着うたをダウンロードしてくれました!
どうも魚の子だったらしい、まんまるお腹の女の子?
それってさらじゃん…
とかいいながら、真夜中に大合唱してる夫婦もどんなもんかと…

で、らっちゃんの大好きなニモとはどう違うんだろう?
おこちゃまもいないので、TVで放映されるまで内容はわからずじまいだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/01/26

美術館コンサート

といっても、優雅なサロンコンサートでなく、近くの大学の学生さん達の発表会でした。
教養学部に芸術過程があって、その音学専攻の方たちらしいです。
ピアノや声楽、フルートなどと今では珍しいお琴の演奏も~

昔、実家の床の間にもお琴が立てかけてあったんだけどどこへいったのやら?
母の年代だとたしなみの1つとしてお琴だったんだろうな?
楽譜や爪も見たことあるんだけど…
それが私の年代でピアノになり、ちょっと年下の子はエレクトーンでした。
帰宅してピアノ曲のCD引っ張り出してみたけど、初期のCDはデジタル録音じゃないので音が悪い~
一番好きなドビュッシー全集なのですが、私の安いコンポだと尚更じゃん?
次にショパンを探したけど、そういやソロのCDってないんだよな、ってことでピアノコンチェルトがかかってます。
そういえば、ショパン弾きで一番好きだったダン・タイ・ソンって今はいづこ…

確かもう1つ美術館主催のコンサートに申し込んであるはずなんだけど?
せっかくいい器があるのだから、たまにはお茶でも飲めるサロンコンサートでも開けばいいのに…
札幌にいた時は、三岸美術館や豊平館、ホテルとかでも小さなコンサートがあってよく出かけたんだけど。
一度だけ、古沢巌の演奏会の後にシャンパンが出た記憶があるのだけど東京だったかしら??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/01/20

クラシックコンサート

毎年恒例の神奈川フィル・ファミリーコンサート行って来ました、タダだからね!
のだめちゃん効果か小さいお客さんも結構いたけど、皆さん静かに聞いてておりこうさんだったわ~
こういうのって、日頃のしつけが出ると思うのよね、らむさんなんてとっても無理!(もち、ペット不可)
実は私も年始はダルダルしてたので、バンバン流れてたCMにつられて「のだめカンタービレ」見ちゃったんだけど…

第1部はフィガロやらのオペラ序曲に、「アイネハイネナハトムジーク」などのポピュラーな曲で構成。
第2部はず~んと重く「運命」だったので、心地よく眠れました。
来週は平塚フィルのブラームス1番がありますが、有料だからどうすっかな?
確か去年は2日れんちゃんだった記憶が…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/09/15

教授のトークショー

東京オペラシティーまで出かけて、坂本龍一さん他のトークショー見てきました~
軽くランチして、1時半から1時間も並んじゃったよ…
整理券出してくれたら、展示も見れたのに!
結局立ち見が出るほどの盛況ぶりでも、大人ばかりだから静かなもんです。
浅田彰氏の司会、後から中沢新一氏もゲストに来て、教授揃いぶみ?
ってことで、高尚なお話が多く、坂本さんのお茶目なトークはあんまりなかったわ。
ユキヒロからお花届いていて携帯で撮りましたが、載せるほどキレイに見えない…
『LIFE』のCD探し出したから、今バックでかかってま~す。

ほぼ2時間お話かかったので、帰宅したら真っ暗でした。
電気付けておいて上げたら良かったね。
往復ロマンスカーだったので移動は楽だったけど、久しぶりに立ちんぼしたのでお散歩休んじゃった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧